After Effectsでグラデーションの背景を作る方法〜円形にも対応〜




 

After Effectsで動画を作る時に、

背景を何色にするか?

気になりますよね。

世界には多くの色が存在していますが、選択肢の1つに、After Effectsでは

グラデーションにする方法

があります。

用意されているのは次の2つのエフェクト。

  1. グラデーション(2色)
  2. 4色グラデーション

 

After Effectsでグラデーションの背景を作る方法

今日はシンプルで使いやすい普通の「グラデーション(2色)」を解説しますね。

 

平面レイヤーを追加する

まずは平面レイヤーを作成。

Macならばcommand + Y、Windowsならばcontrol + Yで平面レイヤーを追加しましょう。
Image from Gyazo
平面の色は何でもオッケーですよ。

 

グラデーションエフェクトを探す

「エフェクト&プリセット」ウインドウで「グラ」と検索します。
Image from Gyazo
すると、グラデーションのエフェクトがいくつか引っかかるので、一番シンプルな「グラデーション」を採用しましょう。

「描画」フォルダに入っているはず。

 

グラデーションを適用

グラデーションエフェクトを平面レイヤーにドラッグ&ドロップ。
Image from Gyazo
平面レイヤーの色にかかわらず、白黒のグラデーションが適用されたんじゃないですかね。

たったこれだけで、背景にグラデーション設置完了。

 

After Effectsのグラデーション各種微調整

あとは細かい設定をしていきます。

設定するのは「エフェクト&コントロールパネル」ですね。

 

グラデーションの色を変更

グラデーションの色を変更。

グラデーションには

  1. 開始色
  2. 終了色

の2種類あります。

開始色から終了色まで徐々に変化するのがグラデーション。

その色を好きなように変更できるのです。
Image from Gyazo

開始点・終了点を変更

そして、「開始点」と「終了点」がありますね?
Image from Gyazo
「開始色」と「終了色」は色の濃いポイントを指します。

この位置をXとYの2軸で調整できるのです。

ちなみに、Xが増えるほど右に移動し、Yが増えるほど下に移動しますね。

 

グラデーションの形状を変更

グラデーションの形状も変更できます。

「グラデーションのシェイプ」という項目を選ぶと、

  • 直線状
  • 放射状

の2種類から選べます。
Image from Gyazo
デフォルトは「直線状」ですが、円形グラデーションの場合は「放射状」を選びましょう。

 

グラデーションの拡散

それでは「グラデーションの拡散」という項目は何でしょうか?

Image from Gyazo

Adobe公式ページによると、

「カーブ拡散」コントロールを使用すると、グラデーションの色を分散して、バンディングを防止することができます。

と書いてありますね。

バンディングとは、バンド(帯)のようにグラデーションが滑らかに変化しないこと。

バンディング現象が発生した場合、「グラデーションの拡散」を上げると問題が解決するらしいです。

 

元の画像とのブレンド

グラデーションの透明度。

Image from Gyazo
100%にすると、スケスケ。

下のレイヤーが出て、グラデーションは消えます。

逆に、0%ならばグラデーションのみ見えますね。

0〜100%で調整できるので、グラデーションを半透明にすることも可能です。

 

色の交換

「色の交換」というコマンドも用意されています。
Image from Gyazo
その名の通り、開始色と終了色をスイッチできるのですね。

 

グラデーションに動きをつけよう

さて、ここまで紹介してきたプロパティには「時計マーク」がついていました。

「時計マークつき」ということは、

キーフレームが打てる

ことを意味します。

つまり、アニメーションをつけられます。

 

例えば、開始点の座標でキーフレームを打って、アニメーションをつけるとどうでしょう?

左から右に開始点が移動するアニメを作れます。

0秒で開始点のキーフレームを打ち、2秒にインジケーターを移動させ、開始点のX座標を増やして、終了点を右に移動させてやればいいのです。

Image from Gyazo

すると、左から右に色合いが変化するアニメーションを作れますね。

以上、After Effectsのグラデーションの使い方でした。

次回は「4色グラデーション」を勉強していきましょう。

 

それでは!

Ken



AEの作業を効率化!
After Effectsのショートカットポスター

Adobe動画制作ソフトAfter Effectsで便利なショートカットキーを把握できるショートカットキーポスターをどうぞ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です