After Effectsでテキストをパスに沿って動かす方法




After Effectsでテキストをパスに沿って動かしたい!

前回、After Effectsで「手前側から文字がバラバラに登場する動き」を作りましたね?

今日はもう1つ新しいテキストのアニメーションである

テキストを指定したパスに沿って移動させる動き

をつけていきましょう。

 

テキストレイヤーを選択

テキストレイヤーをプレビュー内に作成し、レイヤーを選択した状態にします。

 

パスをかく

テキストレイヤーを選択した状態で、「ペンツール」で好きなパスを描いてみましょう。
Image from Gyazo
ペンツールではベジェ曲線を使いますよ。

 

パスのオプションを設定する

パスがかけたらテキストレイヤーのタブをクリック。

「パスのオプション」の「パス」がありますので、そこを先ほどかいた「マスク1」に設定します。

 

「最初のマージン」を設定する

「パスのオプション」にいくつか項目があるんですが、いじるべきものは

最初のマージン

です。

こちらが「0」になった状態がデフォルト。

0から大きくしていくと、テキストがパスに沿って動き始めると思います。
Image from Gyazo
この「最初のマージン」というプロパティはもちろん、キーフレームを打てます。

「最初のマージン」でアニメーションを作ってみるとこんな感じ↓

ジェットコースターのように移動するアニメーションができると思います。

よかったら試してみてくださいね。

 

それでは!

Ken



AEの作業を効率化!
After Effectsのショートカットポスター

Adobe動画制作ソフトAfter Effectsで便利なショートカットキーを把握できるショートカットキーポスターをどうぞ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です