3分でわかる!iPad Proでスクリーンを画面録画する方法




iPad Proでも画面録画してみたいな・・・

先日、購入してしまった「iPad Pro」。

このデバイスでやってみたかったのが「画面録画」です。

 

つまり、スクリーンに映し出された映像を連続キャプチャーしてiPadで記録したかったんですね。

なぜ、画面録画したかったのかっていうと、

iPad Proではアップルペンシルを用いて文字や図をかける表現ができるからです。

文字や図をペンで書いている様子を画面録画すれば、自分がホワイトボードに字を書いているかのような動画を作れるんではないかと思ったのです。

 

iPad Proでスクリーンを画面録画する方法

調べてみたところ、ありがたい事にiPad Proでは

デフォルトで画面録画できる機能が付いていました。

今日は、その方法を紹介します。

 

設定する

まずは設定からですね。

歯車マークの「システム環境設定」から「コントロールセンター」を探してみてください。そこで

コントロールをカスタマイズ

へ進みます。

 

するといくつか項目が出てくるんですが、今回は下の方から「画面録画」を見つけてプラスマークをタップ。

すると、上の「含める」という一覧に「画面録画」が追加されるはず。

これで準備完了です。

 

コントロールセンターを出す

iPad Proの右上を下にスクロールし、先程設定したコントロールセンターを表示。

コントロールセンターとは、

iPadのある機能をワンタッチでよび起こせる便利なショートカット集。

 

さっきの設定でコントロールセンターに「画面録画」を追加しましたよね?

二重丸の「画面録画」をタップすると、3秒カウント後に録画がスタートするでしょう。

つまり、コントロールセンターを活用して一発で画面録画できるようになったのです。

 

音声を設定する

お次は音声です。

ぶっちゃけこのままでもコントロールセンターの「画面録画」ボタンを押せば録画は開始されます。

しかし、音が入っていないので無音動画になるのです。

 

もし、iPad Proの内蔵マイクで音声も録音したい方は、音声の設定が必要。

録画ボタンを長押して、

マイクを「オン」にしましょう。

すると、iPad Proの内蔵マイクで音声を収録できるようになります。

もし、iPadの内部でなっている「内部音声」を収録したい時は有料の「Record it!」というアプリを使うとできるようですね。

僕はまだ試していないのでわかりませんが、そのうち検証して記事にする予定です。

 

録画停止

気が済むほど画面収録したら、後は録画を停止しましょう。

対処法はいたって簡単でスクリーンの右上にある停止ボタンをタップすれば録画がストップします。

 

保存先はどこ

分析は普通の写真と同じく、写真のアプリに入っています。

マイアルバムの最近の項目を見ればおそらく画面録画した動画ファイルが入ってると思います。

もしくは、メディアタイプから「画面収録」と言うカテゴリを探すと、画面収録した動画だけが格納されているフォルダーをチェックできます。

そちらで探しても良いでしょう。

 

 

iPad Proの画面収録は音声のコントロールが難しい

ということで、実際にiPad Proの内蔵マイクで画面収録をしてみました。

やってみて判明したのは、

音のコントロールが難しい

ということ。

iPadをペンでタップしたり、絵や文字、図をかいたりしたのですが、ペンの音が想像以上に強い。

マイクが内蔵されている「iPad Pro本体」をペンで叩くので、ペンの音が少し大きく入ってしまいます。

iPad Proで画面収録しながら外部音声を入れたい時は、外付けマイクを活用せねばならないな、と悟りました。

 

もしくは、内蔵マイクではなく、無音で画面収録し、別のデバイスで音声を録音する方法がスマートかもしれません。

 

それでは!

Ken



AEの作業を効率化!
After Effectsのショートカットポスター

Adobe動画制作ソフトAfter Effectsで便利なショートカットキーを把握できるショートカットキーポスターをどうぞ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です