【Premiere Pro】クリップの間に別のクリップを挿入する方法




Premiere Proを使っていると、

「あるクリップ」を「別のクリップ」の間に挿入したい時、ありますよね。

 

例えば「クリップA」のど真ん中に、別の「クリップB」を挿入したい場合です。

 

 

通常ならば、クリップAに切れ目を入れて2分割。

 

 

選択ツールでクリップBが入るスペースをあけ、

 

 

そこにクリップBをねじ込みます。

 

 

もし隙間ができたら「リップルを削除」で隙間を消去、というのが通常の流れ。

ただ、書いてみるとわかりますが、手順が多くてだるいのです。

 

そんな時は、クリップ間にダイレクトに挿入する方法が便利です。

ずばり、

Windowsならばcontrolキー、Macならばはcommandキーをおしながら、クリップをドラッグ&ドロップしてねじ込むだけ。

Image from Gyazo

これならスペースを開けなくてもいいですし、カットもいりません。

お手隙の際に試してみてください。

 

それでは!

Ken

 

【参考文献】



AEの作業を効率化!
After Effectsのショートカットポスター

Adobe動画制作ソフトAfter Effectsで便利なショートカットキーを把握できるショートカットキーポスターをどうぞ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です