1分でできる!Premiere ProでGIFアニメーションを書き出す方法〜ループにも対応〜




Premiere ProでGIFアニメーションを書き出せるの??

Premiere Proの動画を「GIFアニメーション」で書き出したい時ありますよね?

After EffectsではGIFを書き出すための手間が面倒くさくて、Photoshopを経由する必要がありました。

一方、Premiere Proはというと、打って変わって、

超クソ簡単にGIFを書き出せるのです。

 

ファイルから

書き出し>メディア

といつも通り進んで、

Image from Gyazo

 

形式を

アニメーションGIF

として、書き出すだけ。

Image from Gyazo

 

ぶっちゃけ、とどのつまり、

形式をGIFにするだけ。

 

After Effectsよりも100倍簡単にGIFを書き出せましたね。

すっげえなPremiere Pro。

 

書き出したGIFはループしてんの?

さて、ここで気になってくるのがGIFのループです。

ループしていないGIFアニメをサイトに掲載しても味がありません。

時間が経てば氷のように固まるので、正直イケテナイですよね。

 

After Effectsの時はループ対応のGIFを作るために一手間ありました。

さて、Premiere Proはどうなんでしょう??

 

厳正なるフィールドワークの結果、なんと、

ループ対応のGIFアニメを作るための手間はゼロです。

つまり、Premiere Proで「アニメーションGIF」として書き出したら、デフォルトでループが設定されているのです。

手を加える必要はありません。

次のGIFアニメーションはPremiere Proで書き出したものです。

何もせずともループ設定になっていますね。

このように、ループ対応の観点から言っても、Premiere ProはGIFの書き出しに最適、というか「最強」です。

ガンガン活用していきましょう。

 

それでは!

Ken



AEの作業を効率化!
After Effectsのショートカットポスター

Adobe動画制作ソフトAfter Effectsで便利なショートカットキーを把握できるショートカットキーポスターをどうぞ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です