【Premiere Pro】複数読み込んだ画像が同じになる現象の解決法




 

Premiere Proで動画編集していましたら、ある世にも奇妙なトラブルに遭遇しました。

それは、

読み込んだ複数の画像が所々同じ画像として読み込まれる

という超常現象です。

 

この状況を解説するため、ことを単純化します。

例えば「1」か「9」まで、別々の数字を別々に記載した9枚の画像があったとします。
Image from Gyazo
その画像をPremiere Proのプロジェクトウィンドウに読み込みます。

 

同じフォルダにある9つの画像を、プロジェクトウィンドウにぶち込んでみたんですが、ここで異常発生。

本来ならば、1から9の画像が別々に読み込まれるはずですよね?

 

しかしながら、あら不思議です。

なんと、所々、画像が同じになってるのです。
Image from Gyazo
2が2つあったり、5が3つあったり、4が3つあったり・・・・!!

これはプロジェクトウィンドウのサムネだけの問題ではなく、こいつらを同一シーケンスに入れ込んでも変わりません。

Image from Gyazo

そこで困るに困ったので、グーグルの検索窓に

Premiere Pro 画像が同じになっちゃう

という弱々しい検索キーワードをダメもとでかけてみたところ・・・・こちらの神ヘルプページがヒット。

 

全く同じ症状を抱えているAdobeユーザーが勇気を持ってフォーラムに質問していたのです。

このページを読む限り、事態に真相が徐々に明るみに。

Premiere Proでは、同じ場所から読み込んだ「JPGファイル」は同じファイルとして認識されるエラーが起こるようです。

 

そこでヘルプページでは、JPGではなくてPhotoshopで書き出し前のPSD形式でダイレクトに、Premiere Proに読み込むことで危機を脱したようです。

がしかし、わたしの場合はそもそも画像をPhotoshopで作っていません。

その兄弟にあたるイラストレーターを利用していましたので、PSDデータを保有していないのです。

そこで、JPGではなくPNGで画像を書き出してみました。

 

すると、あら不思議です。

JPGを脱した途端、意図通りに複数の画像が別々に読み込まれたのです。

先程の例で言えば「1」から「9」の別々の画像がしっかり読み込まれたんですね。

Image from Gyazo

わたしの事例、そしてヘルプページの情報から次の事実が導かれます。

このトラブルの原因は、

同じ場所からJPGファイルを複数読み込んだことだ、と。

わたしと同じ症状を抱えている方は、まずは「脱JPG」をお試しください。

さすれば道が開かれるかもしれません。

 

それでは!

Ke

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。